就活サプリ2018

内定者の声

就活サプリ > 内定者の声 > 株式会社マルト

内定者の声 INDEXに戻る

2017年の社会人デビューが決まった内定者から、
就活レビューが届きました!

内定先

株式会社マルト
株式会社マルト

田口 真由紀さん

秋田大学 教育文化学部4年生

田口 真由紀さん

大学での経験、思い出

部活は入っていましたか?

写真部に所属していました。

就活サプリ塾に出会ったのはいつ頃?

3年生の時に、秋田大学生協就活講座の一環として就活サプリ塾と出会いました。

就活スタートのタイミング

就活サプリ塾に参加してみてどうでしたか?

「就活はじまるんだな」と感じました。

就活サプリ塾を体験することで、そろそろ始めないといけないと思いました。私にとっては良いきっかけになりました。

その後、就活はどのように進みましたか?

就活サプリ塾をきっかけに、各種セミナーへの参加を開始。

各種セミナーに参加し、そのなかでマルトさんの話しを聞く機会があり、自分の志望動機も固まっていきました。説明会だけではなく、店舗を中心に自主的に会社見学にも行きました。

2017就活を振り返って

内定したマルトさんとの出会い、選んだ理由を教えてください。

人事担当の方が楽しく仕事をされている姿を通じて企業にも魅力を感じました。

就活サプリ塾で初めて(マルトさんのことを)知り、流通(スーパー業界)に興味を持ちました。理由は人事担当の遠藤さんです。特に遠藤さんが入社してからのどのように仕事をしてきたかに興味をもちました。

一次試験が秋田会場だったのですが、そこでも遠藤さんとお話を重ねました。遠藤さんの人柄 特に話しやすそうだなと感じたことや、仕事をすごく楽しそうにされているのが印象的でした。

私も入社したら遠藤さんみたいに楽しく仕事がしたいし、「できるかな」と感じるようになり、マルトの一員になって仕事をしてみたいと思いました。

面接はどんな感じでしたか?

「一番つらかったこと」を聞かれたのが印象に残っています。

集団面接でした。一問一答方式で、自己PRのほかに「一番つらかったこと」などを聞かれました。ちなみに一番つらかったことは、私は編入生で一番最初の英語の授業についていけなかったことを話しました。

「就職後の自分」のイメージは?

人とのつながりを大切に、なんでも挑戦したい!

とりあえず、いろいろやってみたい。特に人とのつながりを大切にした仕事をしてみたいと思っています。すべてが挑戦です。

「お客さんが身近にいてよいな」と思っているスーパーに就職できるので、きっとがんばれそうな気がしています。

「就活サプリ塾」はこう使え

就活サプリ塾の良さはなんだと思いますか?

企業の人事担当の方と気兼ねなく交流できました。

企業の人事の方と気兼ねなく話せること。また終了後の交流会で直接質問できることが私にとっては良かったです。質問相談会では思いつかなかったことも、交流会ではなんでも聞けたのが良かったと思います。

yell

これから就活をがんばるキミに!

少しでも興味がわいたことは、どんなことでも聞いてみたほうがよいと思います!そして調べたら現場にいって確認。「自分の目で見る・聞く」が大切です。